11月21日(木) | AP虎ノ門

第31回 判例・事例解説セミナー

お申し込みの受付は終了しました。
第31回 判例・事例解説セミナー

日時・場所

2019年11月21日 18:00
AP虎ノ門, 〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目-6-15 日本酒造虎ノ門ビル

イベントについて

新しい債権法が原則2020年4月1日から施行されます。そこで、債権法の概要と、これの改正が保険の実務に及ぼす影響についてお話しいたします。

また、第2のテーマとして、支払査定でよく問題となる災害性(とりわけ、事故の外来性、事故と傷害・死亡の間の因果関係、疾病免責)について、被保険者の死亡が内因によるものか、外因によるものか(事故死か、病死か)が争われた微妙な裁判例をいくつか取り上げます。

チケット設定
価格
数量
合計
  • 第31回判例・事例解説セミナー参加チケット(当日払)
    ¥4,000
    ¥4,000
    0
    ¥0
  • 第31回 判例・事例解説セミナー参加チケット(事前振込)
    ¥3,500
    ¥3,500
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア