株式会社査定コンサルティング

生命保険査定業務・教育研修等を総合的にサポート

HOME > 未分類 > ◇◆医学豆知識メルマガ Vol. 185◆◇ 2018.05.23

◇◆医学豆知識メルマガ Vol. 185◆◇ 2018.05.23

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
眼瞼下垂
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まぶたを上げるのは「眼瞼挙筋」という筋肉で、その筋肉を「動眼神経」とい
う神経を使って動かしています。眼瞼下垂とは、眼瞼挙筋または動眼神経の異
常で、文字通り眼瞼(まぶた)が垂れ下がってしまう疾患です。上眼瞼縁が正
常の位置=黒目(角膜)の上方が少し隠れる=よりも下がっている状態をいい
ます。

分類・原因
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大きく「先天性」眼瞼下垂と「後天性」眼瞼下垂、「偽」眼瞼下垂に分けられ
ます。先天性は眼瞼挙筋の働きが不十分なことが原因で約80%が片側性です。
後天性で最も多いのが加齢性(老人性)眼瞼下垂で、加齢により眼瞼挙筋と眼
瞼の支持組織である瞼板や皮膚との間の結合が緩むことが原因で、多くは眼瞼
挙筋の機能自体は良好です。その他としては、神経麻痺(動眼神経麻痺や重症
筋無力症)や筋肉に問題があるミトコンドリアミオパチーや筋強直性ジストロ
フィーやコンタクトレンズの長期装着者、白内障や緑内障等の手術の既往で生
じることもあります。偽眼瞼下垂とは、本当は眼瞼下垂ではないのに、眉毛下
垂や眼瞼痙攣、眼瞼皮膚弛緩症、眼球陥凹、小眼球症等により、一見、眼瞼下
垂のようにみえてしまう状態です。

症状
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
視界が制限され、無意識に眉毛や顎をあげて瞼を開こうとするため、頭痛や肩
こり、腰痛、眼精疲労、鬱などの症状を併発することがあります。軽度で両側
性の場合には自覚症状も少なく、気づかない場合もありますが、重症になると
怪我や転倒、自動車事故等の危険性もあります。

診断・検査
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
正面から見て、上眼瞼が瞳孔にかかっていたら眼瞼下垂と言われます。どのタ
イプの眼瞼下垂かを診断するために、上眼瞼挙筋機能の移動距離測定をします。
正常は15mm程度であり、加齢性の眼瞼下垂の場合は、この機能は正常に保
たれています。日常生活で急に眼瞼が下垂した場合には脳梗塞、脳動脈瘤や糖
尿病等による動眼神経麻痺の可能性もあるので、CTやMRIで頭蓋内病変の
有無や血液検査をします。夕方になると下垂する日内変動がある場合には、重
症筋無力症の可能性があり、血液検査や抗コリンエステラーゼを静注するテン
シロンテストや胸腺腫の有無等を調べます。筋肉自体に問題があるミトコンド
リアミオパチーや筋強直性ミオパチーは非常に稀ですが、念頭においておくこ
とは必要です。

治療
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
瞼が瞳孔にかかっていないような極軽度の眼瞼下垂で、視野が狭窄していない
様な美容的な手術のものは保険適応がありません。それ以外で、上眼瞼挙筋機
能が十分にある場合は、挙筋短縮術や挙筋前転術等の挙筋腱膜のずれを整復す
る手術を行います。上眼瞼挙筋機能が十分ではない場合には、前頭筋吊り上げ
術という、おでこの筋肉や、眼の周りの眼輪筋を利用して瞼を動かす手術を行
います。頭蓋内病変や、胸腺腫等基礎疾患がある場合には、そちらの治療も行
います。

予後
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
術後1か月で自然な状態になり、数か月で完全に回復しますが、個人差もある
ので、再手術の適応になることや、容姿を気にする人等では美容外科的な手術
をすることもあります。

引受査定のポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現症は、死亡保険系は標準体での引受で問題ありませんが、医療保険は部位不
担保等の条件付での引受となるでしょう。既往症については、どちらも標準体
で引き受けて問題ないでしょう。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ご意見・ご質問はinfo@hokensatei.comまでお寄せください。

戻る